施工事例

【大規模リフォーム】の事例一覧

名古屋市南区 K様邸 「おばあちゃんといっしょ」

プラン・施工上の工夫

2016年度 LIXIL秋のリフォームコンテスト2016『ストーリー賞』全国優秀賞

段差のあった和室をLDKに取り込み、家族全員が集まっても余裕の広さとしました。また、まだまだLDKで過ごす時間の多い子供たちの為に大容量の壁面収納を設け、ストレスなく片付けができるようにしました。
お母様の寝室にも収納を増やし、また縁側を書斎として作り、お母様一人の時間も大切に過ごせるよう配慮しました。
そして、玄関ホールと廊下の間に扉を設けることで廊下の寒さを軽減。浴室や洗面への動線も寒くないよう計画し、2階は子供たちがみんなで楽しく過ごせるようスタディルームを中心にし囲むように3つの子供部屋を配置しました。

【担当】
アドバイザー:斉藤由香里 / デザイナー:今井祐紀 / 施工監理:下村龍

【こだわりポイント】

あま市 I様邸 「My favorite faniture」

プラン・施工上の工夫

L型キッチンから対面キッチンにレイアウト変更した際、乱雑になりがちなキッチンの手元が隠せるキッチンにすることと、収納が確保できる商品をご提案しました。
また洗面への出入りを変更して、動線をスムーズにし、背面収納を確保しました。
そして、各部屋には必要な収納を設けて、すっきりと暮らせるようご提案をしました。
建材メーカーを揃え、素材・色をまとめお気に入りの家具が引き立つ空間としました。


【担当】
アドバイザー:佐脇不二男 / デザイナー:後藤瑞希 / 施工監理:今井健吏

【こだわりポイント】

名古屋市昭和区I様邸 「自然の光を活かした明るい家」

プラン・施工上の工夫

キッチンにあった天窓を洗面所にも明かりが届くように可能な限り広げた事で、キッチン・洗面所両方とも明るい空間になりました。また、西側の部屋は天井高までの建具にし、リビングとの繋がりも感じられるようにしました。本棚は、大工さんの造作によるもので、壁厚を利用して文庫本のサイズを考慮しながら造りました。

【担当】
アドバイザー:伊藤育子 / デザイナー:林麻恵 / 施工監理:加藤昌夫

【こだわりポイント】

瑞穂区T様邸 「和×モダン」

プラン・施工上の工夫

耐震は建物の形状を考慮してバランスよく補強しました。
屋根は既設よりも軽い耐久性のある瓦を、外壁は断熱材が入っている金属サイディングを使用して断熱性を向上しました。
また、お風呂のサイズを大きくする際、洗面室と洗濯室と別れていた部屋を同室にし、使い勝手が良くなるように間取り変更しました。


アドバイザー:小栗伸哉/デザイナー:林麻恵/施工監理:塚本樹生

【こだわりポイント】

名古屋市K様邸 「家族が繋がるリビング」

プラン・施工上の工夫

・建物を印象付けているR壁を効果的に利用したいと考え、家族が集まり長時間過ごすリビングとしました。
・天井を高くすると見えてしまう梁型をデザイン的に見せる為、天井に高低差をつけ、柱型は壁の中へ取込みました。
・モノトーンをデザインの基調としながら、デザインクロスや照明でアクセントをつけました。
・主寝室や子供室とLDKを直接繋げることで、家族それぞれの動線を妨げないよう配慮しました。
・バルコニーに面して畳コーナーを作り、取り込んだ洗濯物を畳む場所とし、天井に格納できる物干しも付けました。


アドバイザー:竹谷佳奈/デザイナー:今井祐紀/施工監理:岡田卓也

【こだわりポイント】

名古屋市緑区M様邸 「Only ワン Home」

プラン・施工上の工夫

散歩から帰って足を洗うため、洗面室をキッチン側へ広げました。ワンコ専用シンクと、シンク横に手元で操作できるシャワー水栓を新設し、奥様がユニットバスの中へ入らずに洗えるようにしました。
また、壁を向いて、収納も少なかったキッチンを部屋の中央に配置し、人もワンコも回遊できるプランとしました。
そして、庭側へも勝手口ドアを新設し、施錠した状態で南北の風通しを可能にし、洗面室を広げて残ったキッチン側のスペースは、パントリーとして利用しました。

アドバイザー:竹谷 佳奈/デザイナー:今井 祐紀/施工監理:岡田 卓也

【こだわりポイント】

名古屋市天白区K様邸 「機能性と美しさを兼ねそなえたスタイリッシュモダン」

プラン・施工上の工夫

良く過ごす部屋は快適に、収納は普段の動線を考慮して使いやすくなるように、何度も打合せを重ねてプランを決めました。
ほとんど使われていなかった和室をリビングに取り込み、16帖のゆとりあるスペースにし、念願のマッサージチェアを置きました。
収納は動線を考慮しつつ、デッドスペースを利用してスッキリとして空間になるようにしました。

【担当】
アドバイザー:渡邊毅/デザイナー:林麻恵/施工監理:塚本樹生

【こだわりポイント】

▲page up