安江工務店

CSR活動
~安江工務店は、地域に、社会に、自然にできることを実施していきます。~

CSRとは?

『CSR=企業の社会的責任』
当社では、その責任を果たすためボランティア活動や社会貢献、自然環境などの活動をし、『社会に持続的に必要とされる企業』になることです。
当社では、「地域貢献」「社会福祉」「環境保全」をメインに持続的に貢献活動をしていきます。

CSR活動内容

災害からいのちを守る森を作る「鎮守の森プロジェクト」

当社オリジナル無添加厚塗りしっくいの施工代金の一部(1m2につき3円)を鎮守の森プロジェクトへ寄附いたします。鎮守の森プロジェクトは、木々を植え、防災林を作り、災害時にいのちを守るための活動です。津波があった際の威力を弱めたり、火災時の延焼を防いだりと多くの機能が期待されています。

詳細はこちら(http://morinoproject.com/)

子ども食堂

2018年6月、天白子ども食堂にてボランティア活動をいたしました。育ち盛りのこどもたちのために、温かい料理をにぎやかに食べられる場所を提供されている活動に参加しました。調理のお手伝いと子どもたちが楽しめるようにと、輪投げと射的をやすべえとともにしました。また、お子様方には簡単なプレゼントをお渡しし、運営されている天白子ども食堂様にはチャリティーバザーでの収益を寄付させていただきました。

詳細はこちら(https://peraichi.com/landing_pages/view/1089kodomo-shokudou)

藤田保健衛生大学病院様にてクリスマスイベント

2017年12月、藤田保健衛生大学病院様の小児病棟プレイルームにてクリスマスイベントを開催いたしました。地域貢献の一環として、病気やけがに立ち向かう子供たちにモノづくりの楽しさや季節感を感じていただきたいと思い、プラバンづくりや紙工作などを一緒に楽しみました。やすべえやサンタから文具のプレゼントも実施いたしました。

募金活動

チャリティーバザーやイベント時に、募金活動を行っております。地域やそこに住まわれる方々のためになればと募金活動を行っております。募金いただいた方々、ありがとうございました。

  • 2017年 / 赤い羽根共同募金 79,358円
  • 2018年 / 天白子ども食堂 15,530円

職業体験

中学生や社会体験をしたい方を受け入れています。作業内容を経験や説明をし、仕事とは、建築の仕事とはどういったものかを少しでも興味を持っていただけるのならばと職業体験を受け入れております。

地域清掃

各店舗の周辺を1ヶ月に一度30分程度をかけて清掃しています。地域の方々に助けていただいている分、地域の環境をより良くできればと取り組んでいます。

太陽光発電(一部店舗)

自然エネルギーで発電し、環境保全をしています。電気も地産地消することで、より環境に優しい店舗づくりをしています。

こども110番の店

こどもたちは将来の希望です。よりこどもたちが安心できる地域にしていきたいと、こども110番の店をしています。

▲page up