施工事例

【パッシブデザイン】の事例一覧

名古屋市天白区S様邸 「心地よい風の中で過ごす家族団らん」

プラン・施工上の工夫

壁式工法のマンションで、間取りの変更はほとんど出来なかったのですが、角部屋で採光・通風とも申し分なかったので、そのままの間取りを生かし、分断されていたキッチンリビングを繋げLDKを開放的にしました。隣接する書斎には建具を設けず、開口をアールの形状にし漆喰の質感がより際立つようにデザインしました。
キッチンは作業面の確保と収納を考慮し、コの字型を採用。手元を隠すカウンターを付け、モザイクタイルでアクセントとしました。
収納も家具の配置を考慮し建具を設けない、奥行を深くし内部を区切ってしまいやすく等の工夫をしました。
外壁に面した壁にはセルロースファイバーで断熱工事を施し、夏の暑さ・冬の寒さの軽減しました。

【担当】
アドバイザー:鈴木祐司 / デザイナー:中岡夏子 / 施工監理:寺島佑一

【こだわりポイント】

東浦町N様邸 「築50年古民家の改装工事」

プラン・施工上の工夫

・高齢のお母様が利用しやすい様、床面段差の解消。
・室内温度を適温に保つため、天井壁床面に断熱材を入れ、サッシもペアガラスに変更しました。
・お母様が在宅時間も長いため、冬場の室内乾燥と火器を利用した暖房機器ではなく床暖房を利用し快適性と安全性を考慮しました。
・既設天井高が低い為、家族が集まるリビングは屋根裏収納内の梁を表に出し天井高を出し開放感を出しました。
・建具の高さ等、お母様の部屋は軽くて引き易い様に低めにし、クローゼット内の間仕切り位置も、箪笥等の収納家具に合わせて決めました。

【担当】
アドバイザー:中嶋洋二 / デザイナー:西田幸江 / 施工監理:加藤昌央

【こだわりポイント】

名古屋市昭和区S様邸 「明るく生まれ変わった次世代住宅」

プラン・施工上の工夫

2011年度TDYリモデルスマイル作品コンテスト 
自然と共生するリモデル部門 優秀賞

自然素材をとのご希望に無垢材・しっくい・タイル・天然石を使用しました。
ナチュラルカラーを中心に白、グリーンを使って北欧風に仕上げました。
奥様の動線を考慮して、ダイニングとリビングを見渡せる場所にキッチンを配置。
1つの空間に、バックヤード収納とキッズルームをプランしました。

【担当】
アドバイザー:梶本優 / デザイナー:多湖明美 / 施工監理:山崎健二朗


【こだわりポイント】

名古屋市天白区S様邸 「自由に暮らしをデザインする家」

プラン・施工上の工夫

施主様の意向を汲み、機能や用途を考えると仕切りのある個室を排除し自由度の高いオープンエアーな間取りとしました。
無垢の床材や無添加素材でできた漆喰を採用し、既存の低い梁を利用した照明計画などで演出性がありナチュラルで飽きのこない癒しの空間が誕生しました。

【担当】
アドバイザー・デザイナー・施工監理:手崎眞樹

【こだわりポイント】

名古屋市名東区S様邸 「わが家はテーマパーク」

プラン・施工上の工夫

風の流れや自然光、ヒートショックを考慮してLDKからどの部屋へも行ける様にしました。ハンモッグを吊るせるように梁を入れました。ちびっ子達の遊び場になるようなリビングにする為に、ザ・ステージや秘密の洞窟を造りました。

【担当】
アドバイザー:竹内宏成 / デザイナー:多湖明美 / 施工監理:安藤誠悟



 
   

     

【こだわりポイント】

名古屋市港区S様邸 「家族団らんの2世帯無添加リフォーム!!」

プラン・施工上の工夫

施工上の工夫として、今回は工事の進め方を工夫致しました。まず内部の躯体を除く床・壁・天井を全て解体し(スケルトン状態)、その後外部の足場を組んで雨漏れ箇所を追求する為の放水検査を行いました。その結果、色々な箇所からの雨漏れを発見することができ、それぞれ箇所を的確な処置方法によって補修致しました。そして外壁の補修及び塗装工事後に再度、放水検査を行い、雨漏れが完全に無くなった事をお施主様にもご確認して頂いたうえで内部の造作工事へと移らせて頂きました。このような形にて工程を組ませて頂き、お施主様自身にも雨漏れが無くなった事を確認して内部工事へと進めていけたのでお施主様の雨漏れに対する悩みを解消する事ができました。

【担当】
アドバイザー:荒木洋平 / デザイナー:吉田知加 / 施工監理:前田貴士

【こだわりポイント】

名古屋市中村区K様邸 「新築を超えた無添加増改築」

プラン・施工上の工夫

奥様と息子さんがシックハウスの症状があるとお聞きしましたので、使用する部材はすべて躯体・内装ともすべて無垢の素材にこだわりました。
東側の鉄骨部分の建物を残して新築部分とつなぐ工事は大変に苦労しましたが、困難な中で、全体的にまとまり感を出すことを工夫しました。
また、全館空調システム導入のため、高気密・高断熱に努め冷暖房効率の良い住まいをご提案。外構工事ではデザインコンクリートを使用したりと、デザイン、質感にもこだわったご提案をさせていただきました。」

【担当】
アドバイザー:小栗伸哉

【こだわりポイント】

    ▲page up