施工事例

【キッチン】の事例一覧

日進市Y様邸 「無垢がここちよい終(つい)のすみかと耐震リフォーム」

プラン・施工上の工夫

リビングの収納がシンメトリーになるように拘り壁厚の再考や位置に何度も御打合せを、お願いした結果として現状の仕上がりとなりました。一本の柱の位置は決まっており(抜いたり移動したりできない為)尚且つTVスペースの確保、さらに収納の片方は仏間として使用する為、購入する御仏壇の大きさ、搬入の可否に至る迄、詳細な御打合せが必要でした。PCスペースでは棚の高さを綿密に御打合せをさせていただき扉を閉めれば通常の収納と見た目は同じですが使用時に於いては中から専用の椅子も出てくると言う御客様の拘りに応える事ができました。

【担当】
アドバイザー:渡邊毅 / デザイナー:多湖明美 / 施工監理:安藤誠悟

【こだわりポイント】

名古屋市南区H様邸 「~光あふれる母娘の暮らし~」

プラン・施工上の工夫

マンションの床に遮音マットを敷きカバザクラの無垢フローリングを貼りました。建具や建材はナチュラルなお色に揃え、暗いイメージから明るいナチュラルなお部屋になりました。内装にもこだわり、トイレは特にお気に入りのクロスで仕上げました。照明器具もお部屋に合うようこだわり、住設機器も使い勝手を重視し選びました。ニッチやガラスブロックなどで遊び心を加え、可愛らしい雰囲気のお部屋に仕上がりました。リビングの入口ドアを斜めにした事もポイントです。

【担当】
アドバイザー:末松典子 / デザイナー:今井祐紀 / 施工監理:岡田卓也

【こだわりポイント】

大府市M様邸 「~家族でダイニングバーを愉しむ~」

プラン・施工上の工夫

2011年度 ジェルコ リフォームデザインコンテスト
キッチントイレ部門最優秀賞

使われなくなっていた浴室をなくして食事をするスペースにゆとりを持たせるようご提案しました。
1. キッチンをアイランド型の対面とし、お部屋の中心に配置することで「囲むキッチン」「魅せるキッチン」の両面をかなえました。週末はご家族みんなで囲みながら料理と食事ができ、夜はお酒好きのご主人様と2人で楽しんで頂けるダイニングバーに、照明の明暗でムードを変えて頂けるように工夫しました。
2. 調理スペースと大型の背面収納、大容量の食洗機も入れ、ハードに働いている奥様が手早く作業ができるようにプランしました。
3. 内装の色やデザインは奥様の好みに合わせコーディネートしました。

【担当】
アドバイザー:末松典子 / デザイナー:今井祐紀 / 施工監理:加藤昌夫

【こだわりポイント】

名古屋市南区H様邸 「~くつろげる快適家族空間~」

プラン・施工上の工夫

間仕切りでくぎられた部屋をつなげて広くてくつろげるLDK空間をつくりました。狭くて掃除が大変だった2階の浴室は、1620サイズのUBを採用、お掃除しやすく広いお風呂へと改装しました。収納たっぷりのL型キッチンはプランナーとSRへ足を運び選定したもの。お部屋の内装もサンプルたくさんを取り寄せお選びしたこだわりのコーディネートです。

【担当】
アドバイザー:村上博之 / デザイナー:今井祐紀 / 施工監理:岡田卓也




    

【こだわりポイント】

名古屋市南区S様邸 「~お気に入りのものに囲まれて!~」

プラン・施工上の工夫

限られた面積の中で調理と食事と寛ぐ時間を心地よく過ごせるよう、キッチンと収納をプランしました。
エコカラットを壁のアクセントとして採用して、消臭効果と壁にかけたTVを引きたてています。
床はお好みに合わせてカリンの無垢材を使用し、お手持ちのダイニングテーブルを中央に配置しました。
お気に入りの人形作家さんによる作品を飾る家具をオーダーして季節ごとに飾れるよう提案しました。

【担当】
アドバイザー・デザイナー:今井祐紀 / 施工監理:加藤昌央

【こだわりポイント】

名古屋市港区S様邸 「家族団らんの2世帯無添加リフォーム!!」

プラン・施工上の工夫

施工上の工夫として、今回は工事の進め方を工夫致しました。まず内部の躯体を除く床・壁・天井を全て解体し(スケルトン状態)、その後外部の足場を組んで雨漏れ箇所を追求する為の放水検査を行いました。その結果、色々な箇所からの雨漏れを発見することができ、それぞれ箇所を的確な処置方法によって補修致しました。そして外壁の補修及び塗装工事後に再度、放水検査を行い、雨漏れが完全に無くなった事をお施主様にもご確認して頂いたうえで内部の造作工事へと移らせて頂きました。このような形にて工程を組ませて頂き、お施主様自身にも雨漏れが無くなった事を確認して内部工事へと進めていけたのでお施主様の雨漏れに対する悩みを解消する事ができました。

【担当】
アドバイザー:荒木洋平 / デザイナー:吉田知加 / 施工監理:前田貴士

【こだわりポイント】

名古屋市緑区A様邸 「あたたかみのある家 ~落ちつける空間~」

プラン・施工上の工夫

丸見えだったキッチンの配置を変更して、手元が隠れるようにご提案させて頂きました。また料理をしながらテレビがみえるようにテレビの位置を変更しました。内装にはしっくいと温かみがあるカバザクラのフローリング、同じ樹種の建具に自然塗料を塗りリビングドアとしてご提案させて頂きました。照明にもこだわりましてお部屋を彩るアクセントとさせて頂きました。

【担当】
アドバイザー:村上博之 / デザイナー:竹谷佳奈 / 施工監理:加藤昌央

【こだわりポイント】

▲page up