施工事例

岡崎市K様邸 「こだわりと収納スペースいっぱいの、愛犬と暮らすお洒落空間」

施工データ

-築年数
28年

-施工期間
60日

-広さ
80㎡

-施工費
1050万円

プラン・施工上の工夫

どの間取りが一番使い勝手が良いかたくさん考察した結果、今の間取りをベースに、一部拡張したり手を加えることで落ち着きました。
特に拘ったのはキッチン正面のふかし壁をフル活用してニッチと収納をつくった部分です。
窓と干渉しないようカウンターを2段にしました。
玄関ホールを明るくするための色使いや室内窓の新設、LDKの大きな梁や柱型を活かしてお洒落な雰囲気にすることにも拘りました。
フローリングは、ワンちゃんの足腰に負担がかからない上に木目の風合いが素敵なものを採用しました。
奥様のこだわりがたくさん詰まっていて、たくさんお打ち合わせを重ねた分、出来上がった感動はひとしおでした。


【担当】
アドバイザー:寺下直希/ デザイナー:桐井由里奈/ 施工監理:今井健吏


before/施主様のご要望

LDKの間にある壁を取って、間仕切りによって流動的に使える空間にしたい。
キッチンの袖壁や垂壁を取って、LDと一体感のある広がりのある空間にしたい。
クローゼットを拡張し、使い勝手を良くしたい。
玄関・廊下が暗いのを改善したい。UBを広げたい。
各住宅設備を機能の良いものに取り換えたい。
現状の塗壁をクロスにしたい。

after/施工後施主様のご感想

キッチン正面の壁を活かしたニッチや収納スペース、カウンターが気に入っています。
玄関ホールがベージュ色の床やホワイトの建具にしたことにより明るい雰囲気になりました。
娘や孫が泊まりにきた際に、間取りを大きくは変えていないが雰囲気がガラッと変わったので驚いていました。
UBは解体してみるまで広げられるか分からなかったが、結果的に広げられ、足を伸ばして湯船に浸かれるようになって嬉しいです。