電話

来店予約

資料請求

でお問合せ

関連サイト

施工事例

NEW 日進市S様邸 耐震柱で繋がるLDK

施工データ

-築年数
33年

-施工期間
80日

-広さ
50㎡

プラン・施工上の工夫

ダイニングキッチンと和室(リビング)が長い廊下で隔てられてしまっていたので、廊下を短くして一空間にすると同時に、バリアフリーにしました。
ただ耐震性を0.3→0.7にアップさせるために残さないといけない柱と筋交いがあったので、それらを活かしてパソコンコーナーと反対側に収納スペースをつくりました。
残す柱と筋交いは研磨・埋木をして塗装をし、家を守ってきてくれた風合いを活かした魅せる柱にしました。
お風呂は足の延ばせるサイズにし、その分面積が小さくなった洗面脱衣室は、階段下収納内を見直すことで収納力を維持。
壁はしっくいや漆喰風クロスをメインにして色味を抑え、飾る絵画が映えるようにしました。

担当/安藤哲也 デザイナー/桐井由里奈 施工監理/小池久史


before/施主様のご要望

ダイニングキッチンと、リビングとして使っている和室が別空間になっていてどちらも手狭なので一空間にしたい。
キッチンを対面にし、使い勝手や収納方法も見直してすっきりさせたい。
お風呂が狭いので広くなると嬉しい。耐震性も心配なので向上させたい。

after/施工後施主様のご感想

LDKが広くなって嬉しいです。
やはりしっくいは気持ちがいいです。
残った柱を上手く活用していただけて、完成を見に来た知人たちからも好評です。
DKとリビングとの間に柱と筋交いがあることで、空間をやんわり仕切ってくれて居心地のよい空間になりました。
キッチンはカップボード横にも収納空間をつくったのでお皿をしっかり収納できて、下にはゴミ箱スペースもしっかり取れて良かったです。
私(奥様)の好きな若草色のカーテンも、白の壁に映えて気に入っています。

最新施工事例