施工事例

一宮市M様邸 「~母へ贈る~やさしさリノベーション」

施工データ

-施工期間
60日

-築年数
19年

-広さ
123.8㎡

プラン・施工上の工夫

東西に通る幅の狭い廊下で水廻りとリビングを分断され、窓の配置に偏りがある為風が抜けず夏はエアコン無しでは夕方でもサウナ状態でした。そこで、廊下の幅は車椅子でもスムーズに走行できる幅に広げ、長さを短くし東西に通る風がリビングにも流れる様にしました。お義母様の部屋にも風が通るように回転窓を配置しました。水廻りはゆとりある寸法で計画し車椅子でも快適に生活できる様配慮しました。トイレの内装は岐阜の恵那からいらっしゃるお義母様にすこしでも故郷を思い出してもらえる様にしたいとのご主人のリクエストからご提案しました。広すぎて逆に使いにくかったキッチンは適正寸法に配置しなおし作業動線を改善しながら効率的な冷蔵庫とパントリーの配置をご提案しました。


【担当】
アドバイザー:寺井康裕/ デザイナー:北出祐子/ 施工監理:林孝則 


before/施主様のご要望

90代のお義母様と同居するために車椅子での生活を想定した間取りを提案して欲しい。お義母様が安全に快適に過ごせる事を第一優先に、断熱・間取り・設備をリフォームしたい。夏場に風が抜けず、熱がこもる間取りを解消したい。

after/施工後施主様のご感想

コーラルストーンの重厚感ある表情がお気に入りです。漆喰の壁は落ち着いた風合いで無垢フローリングとの相性も良く、デザイン的にとても気に入っています。合わせて、漆喰の消臭効果は期待以上で驚いております。キッチンの家事動線は格段に良くなり収納も充実していて、毎日の家事が楽しくなりました。近くに住む娘にも評判がいいです。

▲page up